1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. ジェトロ・トピックス
  4. 2018年
  5. 「ジェトロ群馬貿易情報センター」開所

「ジェトロ群馬貿易情報センター」開所

2018年8月

2018年7月2日、ジェトロは国内46カ所目となる貿易情報センターを群馬に開設し、8月1日に開所式典を行いました。群馬県は豊富な農畜産物と自動車、加工食品、繊維などの産業集積に加え、富岡製糸場に代表される歴史と文化、自然環境など豊富な観光資源や首都圏から100キロ圏内に位置する利便性の高さなど、ポテンシャルのある「産業と資源」に恵まれています。

同県や地元経済団体等からの要望を受けて開設された群馬貿易情報センターは、「ジェトロ群馬から世界へ」をキャッチフレーズに県内事業者の海外展開を積極的に支援し、県内経済の活性化に貢献してまいります。

大澤・群馬県知事、富岡・高崎市長がジェトロへの期待を表明

群馬貿易情報センターの開所式には、大澤正明群馬県知事、富岡賢治高崎市長、経済産業省の角野然生関東経済産業局長(角の字は「ク」の下は、「用」)、経済産業省の岩田泰通商政策局総務課長、群馬県商工会議所連合会の曽我孝之会長、ジェトロ群馬会長を務める齋藤一雄群馬経済同友会代表幹事など、地元経済団体代表や県内市長・町長など約90名が参列し、テープカットが行われました。大澤知事からは「ジェトロ群馬貿易情報センターとともに、事業者の海外展開支援と県内経済の活性化に連携し取り組みたい」とのご挨拶を頂きました。

テープカット

石毛理事長 挨拶

大澤・群馬県知事 挨拶

富岡・高崎市長 挨拶

レセプションでは福田元内閣総理大臣をはじめ国会議員の方々から祝辞

地元企業・業界団体関係者など約200名が出席した開所記念レセプションでは、福田康夫元内閣総理大臣のほか、福田達夫衆議院議員、笹川博義衆議院議員、尾身朝子衆議院議員、上野宏史衆議院議員、長谷川嘉一衆議院議員、堀越啓仁衆議院議員よりジェトロ群馬への期待を込めたご挨拶をいただきました。

ジェトロ群馬貿易情報センターでは今後、1.農林水産物・食品の海外販路開拓支援 2.地場産品・伝統工芸品の海外販路開拓支援 3.外国企業の誘致促進 4.インバウンドの促進5.外国人材の活用促進を軸に、事業を実施してまいります。

福田康夫元内閣総理大臣 挨拶

6名の国会議員による挨拶

鏡割り