会期 2022年10月13日 ~ 2022年10月16日
開催地 ハンブルク / ドイツ / 欧州・CIS 【現地・オンライン同時開催】
会場 ハンブルク見本市
出展対象品目 キャプチャー:カメラ、レンズ&フィルター、スマホ&アクセサリー、ドローン/マルチコプター、写真&カメラアクセラリー、スタジオ設備、照明&照明技術、映画&ビデオ技術(動画)、3Dスキャナー&プリンター、コンポーネント&半製品。編集&プロセッシング:デジタルイメージキャプチャリング、プロセッシング技術、イメージ編集ソフトウェア、AI技術、写真&イメージ&動画用Apps、イメージ認識ソフトウェア、構成、映像&出版システム。ディスプレイ&シャアリング:SNS、Apps、プロジェクター、ディスプレイ/モニター、AR/VR、デジタルサイン、印刷&ハードウェア、写真製品、ソフトウェア、フォトフィニシング、家庭用エレクトロニクス。ストレージ:ハード&ソフトウェアソリューション、クラウドソリューション、コンテンツマネージメントシステム、フィルム、その他。
ご来場の方へ 入場資格 : ビジネス関係者&一般
入場方法 : 公式ウェブサイトからの事前登録
詳細は主催者へ直接お問い合わせください。
主催者 ハンブルク見本市会社
住所 : Messeplatz 1, 20357 Hamburg, GERMANY
担当部課 : PHOTOPIA Hamburg
Tel : +49-40-3569-2826
E-mail : mareike.kitsch@hamburg-messe.de
Telは国際電話用の国番号から表示されています。
主催者より 長年ケルンで開催されてきたフォトキナに代わり、ドイツ写真工業会(PIV)の意向と、ハンブルク見本市会社の新コンセプトがマッチングされ、「カメラ・イメージング市場」にユニークな新しい総合展が誕生。企業展示となる「Summit」、市中を舞台にした「City」、オンラインプラットフォーム「365」を3本柱に展開する斬新な祭典型展示会です。カメラ、イメージ&ビデオ、プロセス、保管、ディスプレイ、シェアリングなどの最新情報を提供するソフトウェアや技術メーカーはもちろん、ベンチャー企業が参加予定。ビジターには、写真・フィルムビジネスの関係するあらゆる人が対象となり、ディラー、プロ・セミプロ・ホビー写真家、フォトカルチャーに関心のある方々、そして日常的に写真や動画をスマホで撮り配信している一般ユーザが含まれます。
日本国内の連絡先 ハンブルク見本市日本代表部
住所 : 東京都墨田区京島1-6-6-1606
E-mail : info@hhjp.jp
業種
開催頻度 毎年
公式ウェブサイト こちらの見本市・展示会のさらに詳しい情報は、主催者の公式ウェブサイト 外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます でご確認いただくことができます。
最終更新日 2022年 04月 01日
モーダルウィンドウで表示します。
モーダルウィンドウで表示します。
モーダルウィンドウで表示します。

世界の見本市・展示会情報(J-messe)の品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。

役立ち度を選択してください。

評価の登録に失敗しました。

すでに評価いただいている記事です。

評価いただくことができません。

不正なアクセスです。

掲載の見本市情報は主催者により変更、延期、中止されることがあります。詳細については直接各主催者のサイト等を確認願います。
詳しくは見本市・展示会情報のご利用についてを参照ください。

主催者様へ

J-messeの「見本市・展示会データベース」に見本市の情報を登録できます。 登録は無料! ぜひご登録いただき、PRにご活用ください。

お問い合わせ

個別の見本市・展示会に関する詳細情報は、各主催者への直接のお問い合わせをお願いいたします。

※お問い合わせいただく前に「よくある質問(FAQ)」および「見本市・展示会情報のご利用について」をご覧ください。