1. サイトトップ
  2. 世界の見本市・展示会情報(J-messe)
  3. ASTEC2022 第17回先端表面技術展・会議

ASTEC2022 第17回先端表面技術展・会議

会期 2022年01月26日 ~ 2022年01月28日
開催地 東京 / 日本 / アジア
会場 東京ビッグサイト 東ホール
展示予定面積(Net):4,000 sq.m.
出展対象品目 【表面分析、計測、評価装置】表面張力測定器,表面形状測定器,表面粗さ測定器,表面硬さ測定器,接触角測定器,膜厚測定器,摩擦摩耗試験機,防曇性評価装置,粘弾性測定装置,ゼータ電位測定器,引張試験機,撥水性、親水性評価装置,トライボメーター,薄膜硬度計な【表面処理、コーティング、塗装技術、装置】DLCコーティング,PVD/CVD,コロナ/オゾン/プラズマ表面処理,セラミックス/チタン/フッ素コーティング,ナノインプリント,UV/EB光硬化,撥水、親水性表面処理,ケミカルエッチング,CMPなど【材料、素材】機能性ナノ薄膜,塗料、塗装材料,撥水、親水性関連材料,光バリアフィルム、樹脂、コーティング剤,導電性素材,絶縁体薄膜,電磁波シールド材,有機EL,フォトニック結晶,光触媒,各種触媒,インテリジェント材料,生体適合性材料,細胞シート,界面活性剤など【IT、クラウドサービス、ソフトウェア】納期管理、在庫管理、生産管理システム,工程管理システム,作業分析、作業改善システム,受注管理システム,作業見える化ツール,熟練技能継承のための各種サービスなど
ご来場の方へ 入場資格 : ビジネス関係者
入場方法 : 公式ウェブサイトからの事前登録
詳細は主催者へ直接お問い合わせください。
主催者 ASTEC 実行委員会事務局(株式会社JTBコミュニケーションデザイン内)
住所 : 東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
担当部課 : ASTEC実行委員会事務局
担当者 : 丸山、松岡
Tel : +81-3-5657-0850
E-mail : astec@jtbcom.co.jp
Telは国際電話用の国番号から表示されています。
主催者より 本年もリアル展+オンライン展のハイブリッド展示会としてで開催致します。”Surface to Everything”~先端技術で "視る","測る","創り出す" 機能性表面・界面の専門展~世の中の環境変化、市場変化にともない、表面・界面の機能性がますます重視されています。表面・界面を精緻に”視る”こと、正確に”測る”こと、そして新しい機能や技術を”創り出す”ことが、私たちを取り巻く「すべて」につながっているのです。当展では、優れた製品・技術による表面・界面ソリューションを持つ出展者と、より良い社会のためのものづくりを目指す来場者とのマッチングを実現いたします。
同時開催展あり。
業種
開催頻度 毎年
過去の実績 2020年実績
来場者数 : 47692人
出展社数 : 127社
過去の実績は同時開催/併催展を含む場合もあります。
公式ウェブサイト こちらの見本市・展示会のさらに詳しい情報は、主催者の公式ウェブサイト 外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます でご確認いただくことができます。
最終更新日 2021年 02月 18日

世界の見本市・展示会情報(J-messe)の品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

ご協力ありがとうございました。

役立ち度を選択してください。

評価の登録に失敗しました。

すでに評価いただいている記事です。

評価いただくことができません。

不正なアクセスです。

掲載の見本市情報は主催者により変更、延期、中止されることがあります。詳細については直接各主催者のサイト等を確認願います。
詳しくは見本市・展示会情報のご利用についてを参照ください。

主催者様へ

J-messeの「見本市・展示会データベース」に見本市の情報を登録できます。 登録は無料! ぜひご登録いただき、PRにご活用ください。

お問い合わせ

個別の見本市・展示会に関する詳細情報は、各主催者への直接のお問い合わせをお願いいたします。

※お問い合わせいただく前に「よくある質問(FAQ)」および「見本市・展示会情報のご利用について」をご覧ください。

  1. サイトトップ
  2. 世界の見本市・展示会情報(J-messe)
  3. ASTEC2022 第17回先端表面技術展・会議

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。