オンラインによる観光ビザの申請を5月15日から再開と発表

(ミャンマー)

アジア大洋州課

2022年05月16日

ミャンマー移民・人口省は5月12日付の国営紙で、5月15日からオンラインによる観光用e-Visa申請を再開すると発表した(国営紙「ニュー・ライト・オブ・ミャンマー」5月12日)。観光部門の発展と既に観光客の受け入れを再開している近隣諸国と調和を図ることを目的としている。観光用e-Visa申請の要件については移民・人口省のウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますから確認できる。

ミャンマー当局は、世界中での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2020年3月20日から新規のe-Visa申請を停止していたが、新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いたとしてビジネス用e-Visaについては4月1日から再開された(2022年3月31日記事参照)。同国の新型コロナウイルスの新規感染者は、3月以降減少傾向が続いており、保健省によると5月11日の検査件数9,103件に対して新規感染者数は16人、陽性率は0.2%となっている。国際旅客航空便の運航も4月17日から再開され、それに伴い、ミャンマー入国時の隔離条件や、PCR検査等の検疫体制も緩和されている(ミャンマー入国に関する情報 在ミャンマー日本大使館PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます))。

(アジア大洋州課)

(ミャンマー)

ビジネス短信 2fcbb0c89e645687

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp