1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. タミル・ナドゥ州、212億ルピー・4万人超雇用の24の覚書を企業と締結

タミル・ナドゥ州、212億ルピー・4万人超雇用の24の覚書を企業と締結

(インド)

チェンナイ発

2021年09月30日

インド南部タミル・ナドゥ(TN)州は9月22日、企業24社と同州での輸出促進などに係る投資覚書を締結した。投資予定総額は約212億ルピー(約318億円、1ルピー=約1.5円)、雇用予定総数は4万1,000人超と発表した。スターリンTN州首相は、以前からTN州を2030年までに1兆ドル規模経済にすると公言しているが、今回の締結に当たり、TN州の輸出規模を現在の約260億ドルから2030年までに1,000億ドルにすると宣言した(9月23日付『タイムズ・オブ・インディア』紙)。今回の締結の狙いは「中小企業の育成」と「輸出促進」で、TN州は並行してTN州輸出促進戦略を公表PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)した。

覚書を締結した中小企業10社には、自動車部品や食品加工、使い捨て医療備品、電子機器、農業肥料、靴、家具など幅広い業種の企業が含まれており、投資予定総額24億ルピー・雇用予定総数2,500人超となっている。

州政府はまた、14社の輸出企業と投資予定総額188億ルピー・雇用予定総数3万9,000人強の覚書を締結(州政府機関公式発表Twitter投稿外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)している。主な投資企業の事業と規模は以下のとおり。

  • ラマラジュ・サージカル・コットン・ミルズ:テキスタイル、投資規模43億ルピー、雇用規模1,600人
  • カナム・ラテックス:ゴム手袋、投資規模31億ルピー、雇用規模1,600人
  • ピナクル・インフォテック:IT、投資規模29億ルピー、雇用規模3,600人
  • モヒブ・グループ:革製品、投資規模23億ルピー、雇用規模2万3,000人
  • UCワールド・オンライン:テキスタイル、投資規模13億ルピー、雇用規模4,000人
  • KHエクスポーツ:革製品、投資規模5億ルピー、雇用規模2,500人
  • bbkグループ:靴、投資規模3億5,000ルピー、雇用規模1,000人

2021年5月に発足したTN州の新政権は、7月の投資に関する覚書締結(2021年8月2日記事参照)に続き、産業育成に積極的な姿勢を示している。

(浜崎翔太)

(インド)

ビジネス短信 c1d0b42d90ceb224

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp