タイ政府、2022年2月から中古バイク輸入を禁止

(タイ)

バンコク発

2021年08月20日

タイ商務省は7月27日、タイへの中古バイク輸入を禁止する通達を出した。同通達は8月11日の官報外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますに掲載され、掲載日から180日後の2022年2月7日に発効する。

同通達では、HS番号87.11に類する中古バイク〔中古の自動二輪、中古の電動二輪、モペット(原動機付き自転車)、中古の補助モーター付き自転車(電動アシスト付き自転車)〕、HS番号97.06に類するアンティークバイクの輸入が禁止される。当該HS番号に該当する中古バイクが輸入された場合、タイ税関は輸入時にこれらのバイクを破壊する権利を有する。

「中古バイク」の定義について、「過去に使用されたことのあるバイク」としているが、(1)品質テストや流通センターへの移動のために使用されたことがあり、ブランドオーナーが書面で証明しているものや、(2)船積み日から60日前までの期間に国外で最初に登録され、タイ税関に関税・諸税が支払われているもの、は含まれない。

また、外交、国の災害防止・軽減計画に基づく寄贈、再輸出、再輸入、研究開発、展示、軍事など特別な目的のための輸入は除外され、外務省、財務省、文化省、国防省など関連当局の事前許可を得て輸入することが可能だ(2021年6月1日記事参照)。

(シリンポーン・パックピンペット、北見創)

(タイ)

ビジネス短信 6cf3d3deb6c99859

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp