1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. プーケット・サンドボックス、日本からの渡航制限を解除

プーケット・サンドボックス、日本からの渡航制限を解除

(タイ、日本)

バンコク発

2021年07月12日

タイ観光局(TAT)は79日、プーケット・サンドボックス制度対象国のリスト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますを更新した。今回の更新で、日本からの渡航条件となっていた「ビジネス目的に限る」という制限を解除した。この結果、日本からの一般旅行者もその他の要件(2021年7月5日記事参照)を満たす場合、14日間の隔離なしで渡航可能となった。

また、TATはサムイプラス制度の詳細についても公表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます。サムイプラス制度とは、タイ南部スラタニ県のサムイ島、パガン島、タオ島について、プーケット・サンドボックス制度のように、14日間の隔離措置を免除する。同制度は715日から開始予定。必要書類や条件などについては、プーケット・サンドボックスと同様。

プーケット・サンドボックス制度と異なる点は、14日間の滞在期間中、上記3島内が移動可能になることだ。まず、13日目は、宿泊先の部屋を出ることができ、指定された宿泊施設内の設備などが利用できる。47日目は、指定されたルート内であれば移動可能。サムイ島内のツアーにも参加できる。814日目は、サムイ島、パガン島、タオ島内は移動可能。なお、6から7日目と12から13日目に2回、PCR検査を実施する。

(岡本泰、ナオルンロート・ジラッパパー)

(タイ、日本)

ビジネス短信 4e105dafe9f7d223

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp