1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 第1四半期のGDP成長率は前年同期比1.1%、同期以来のプラス成長

第1四半期のGDP成長率は前年同期比1.1%、同期以来のプラス成長

(コロンビア)

米州課

2021年06月01日

コロンビア国家統計庁(DANE)は5月14日、2021年第1四半期(1~3月)の実質GDP成長率は前年同期比1.1%だったと発表した(添付資料表参照)。新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020年は第2四半期(4~6月)以降マイナス成長が続き、年間の成長率もマイナス6.8%と統計史上最大の落ち込みだったが、2020年第1四半期以来のプラス成長となった。

産業別に見ると、製造業が7.0%増でプラス成長を牽引した。製造業の中でも、繊維製品製造業(16.8%増)や金属製品製造業(10.0%増)などは特にプラス幅が大きい。一方、鉱業は石炭生産業(30.5%減)や原油生産業(15.1%減)などのマイナスが響き、15.0%減となった。

需要項目別では、GDP全体の約7割を占める民間最終消費支出は1.0%増だった。民間最終消費支出の5割超を占めるサービスは0.5%減だったが、前期までと比べると上向いている。支出目的別では、2020年第2四半期以降大幅なマイナス成長が続いていた被服・履物が14.9%増とプラスに転じた。財貨・サービスの輸出は8.3%減だったが、財貨の輸出のみで見ると4.4%減で、新型コロナ感染拡大前の水準に戻りつつある。

コロンビア中央銀行は5月5日に発表した金融政策報告書で、2021年のGDP成長率予測を3.0%から7.0%の間と予想している。一方、4月下旬に発生した大規模なデモ(2021年5月7日記事参照)が1カ月を経てもなお収束しておらず、回復基調にあった経済への影響が懸念される。

(佐藤輝美)

(コロンビア)

ビジネス短信 9f920e2a2faeb7c6

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp