1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 出国時のPCR検査陰性証明書提示が必須に

出国時のPCR検査陰性証明書提示が必須に

(バングラデシュ)

ダッカ発

2021年01月15日

バングラデシュ民間航空局は1月7日、バングラデシュ出国時に、出発72時間以内、または目的地が指定している時間内に、政府指定の病院・検査機関によるPCR検査の陰性証明書を提示することを義務化すると通知PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)した。政府が指定する検査機関・病院は47病院・機関(添付資料表参照)となる。

なお、カタール航空外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますエミレーツ航空PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)など航空会社によっては、独自に検査機関・病院を指定している場合がある。これら航空会社の利用時には、指定機関の中から、さらに政府が指定している機関で受診する必要がある。

(安藤裕二)

(バングラデシュ)

ビジネス短信 5bb5c0f6376a73ac

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp