1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 9月中旬まで新型コロナの警報レベル2を継続

9月中旬まで新型コロナの警報レベル2を継続

(ニュージーランド)

シドニー発

2020年09月08日

ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相は9月4日、新型コロナウイルスの警報レベルについて、ニュージーランド全土で実施されているレベル2の措置を少なくとも9月16日午後11時59分まで継続すると発表した。ニュージーランドでは現在、102日ぶりの市中感染発生に伴い、4段階ある警報レベルを再び引き上げている(2020年8月27日記事参照)。

オークランドでは、市中感染が確認された当初、警報レベルを3に引き上げて外出制限を課していたが、8月31日からレベル2に引き下げ、在宅勤務を強いられていた企業や持ち帰りのみとなっていたレストランなどは、ビジネスを再開した。ただし、オークランドでは、集会人数を最大10人に制限し、その他の地域(最大100人に制限)より厳格に運用している。また、8月31日以降、ニュージーランド全土で公共交通機関利用時のマスク着用を義務化している。

アーダーン首相は、「強力な公衆衛生対策を行うことが、経済対策においても重要だ」と述べ、警報レベルの設定については、9月14日に再度見直しを行うとしている。なお、オークランドで発生した市中感染によって、9月5日までに新たに2人の死者が確認されている。

(住裕美)

(ニュージーランド)

ビジネス短信 2e1a9bdba7f241bc

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp