1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 8月から空港再開、外国人観光客を受け入れへ(再開は延期に、再開時期は未定)

8月から空港再開、外国人観光客を受け入れへ(再開は延期に、再開時期は未定)

(スリランカ)

アジア大洋州課

2020年06月02日

大統領府は5月26日、新型コロナウイルス感染防止タスクフォースからゴダバヤ・ラージャパクサ大統領に対し、海外からの観光客を受け入れるため8月1日より空港を再開する提案があったと発表した。スリランカは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月19日より国内全ての国際空港での商業旅客機受け入れ業務を停止(2020年3月26日記事参照)、海外からの旅行客数は、3月が前年同月比70.8%減の7万1,970人、4月は0人(前年同月16万6,975人)となっていた(スリランカ観光開発庁)。

タスクフォースチームは、5月26日に大統領により招集され、大統領のほか、保健相、観光相などの出席者とともに、新型コロナウイルスの感染拡大により影響を受けた観光業の復興戦略と措置について協議した。同会議にて、観光再開の第1段階として、観光開発局の下で登録されたホテルやレストランにおいて、室内での飲食提供を再開することが決定した。その他のホテルや飲食店については、その後の状況を見ながら、軍および公衆衛生担当官の支援と監督の下、徐々に再開のための措置をとるとした。

大統領は同会議において、海外からの観光客受け入れのためには、国内外の専門家の定める保健衛生ガイドラインに従う必要性を強調した。一方で、十分に計画された戦略があれば、他国よりも先んじた観光業の復興は可能だとした。また、観光客を引き付けるためには、彼らの好みを適切に理解する必要があるとし、プロモーション活動もそれに応じて計画されるべきだとした。

(追記)当初8月1日としていた外国人観光客の受け入れと空港の再開は延期となり、9月27日現在も再開は未定となっている。スリランカの入国制限措置については外務省海外安全ホームページ外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますを参照。

(三木貴博)

(スリランカ)

ビジネス短信 d9b373330da78564

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp