経済活動再開計画第2段階の拡大を発表、大型商業施設などでの店頭販売を再開

(ペルー)

リマ発

2020年06月19日

ペルー政府は6月4日に発令した経済活動再開計画の第2段階(2020年6月5日記事参照)の対象分野を拡大する大統領令第110-2020-PCM号外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますを6月18日に官報に公示した。同令によれば、今回の拡大措置はGDPの8.79%に寄与し、約3万7,000社の営業再開と約16万2,000人以上の雇用創出効果があるという。また、夜間強制外出禁止令については、先の大統領令第094-2020-PCM号(2020年5月26日記事参照)を改定するかたちで地域の区別なく全国統一的に午後9時から午前4時とし、日曜日については全国で終日強制外出禁止令を継続するとした。その他の主な要点は以下のとおり。

  1. 6月22日から全てのショッピングセンター、デパート、その他商業および製造業の集合体(Conglomerado)の営業再開と店頭販売を認める〔保健省のシステムに同省の感染予防ガイドラインを考慮した「職場における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)モニタリング・予防・健康管理計画」の事前登録必須〕。ただし、イカ、ラ・リベルタッド、アレキパ、ウアヌコ、サンマルティン、アンカッシュ(サンタ県、カスマ県、ウアラス県のみ)の6州は対象外とする。
  2. 施設の最大収容人数制限は通常の50%とする。
  3. フードコートやその類似サービスについては、自社または第三者によるデリバリーないしは持ち帰りのみの営業を許可。
  4. 未成年者(18歳以下)によるショッピングセンターへの入場は禁止。
  5. 映画館や娯楽施設の再開は対象外。
  6. 入場客および施設従業員全てのマスク着用義務、入場時の手洗いまたは消毒設備の設置、1メートル以上の社会的距離の維持を順守しなければならない。
  7. 施設内で発生した固形廃棄物は管理の上、指定回収事業者を利用し、指定された使い捨てプラスチック容器を活用しなければならない。
  8. 小規模商店市場(これまでの経済活動再開の第1段階および第2段階に含まれなかったもの)の再開が許可された。

(設楽隆裕)

(ペルー)

ビジネス短信 20cadfb158cd5b10

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp