1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. カナダ首相、新型コロナウイルスの拡散防止に向けた官民協力による医療用品の増産計画を発表

カナダ首相、新型コロナウイルスの拡散防止に向けた官民協力による医療用品の増産計画を発表

(カナダ)

トロント発

2020年03月25日

トルドー首相は3月20日、新型コロナウイルスの拡散防止に向け、産業界と協力して医療用品などの生産を増やす計画を発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますした。この計画は、新型コロナウイルスの感染拡大以来、連邦政府が医療システムに提供してきた支援や、連邦政府の10億カナダ・ドル(約770億円、Cドル、1Cドル=約77円)を超える新型コロナウイルス対策基金に基づくもので、国内の能力構築、革新的な解決策、重要な製品の調達に焦点を当てている。重要製品を製造している企業の生産ラインの刷新や、同製品を生産しているその他企業の生産量を急速に増やすことで、産業全体としての生産能力を高めることにしている。

連邦政府と産業界の代表者との間では、カナダで新型コロナウイルスの感染者数が増加し、病院が追加の医療器具などを必要とすることを予想して、人工呼吸器、フェイスマスク、消毒剤などの生産をどのように増やしていくのかについての話し合いがこれまで行われてきた。トルドー首相は会見で、複数の企業とより多くの診断検査製品の生産などについて合意に達しつつあると説明した。医療機器の調達について、連邦政府の最高公衆衛生責任者のテレサ・タム博士は、「人工呼吸器は現在の需要レベルに対して十分な供給があるが、さらに550台以上の人工呼吸器を発注した」と述べ、アニタ・アナンド公共サービス・調達相も「さらに1,130万個の医療従事者用マスクが注文されており、医療関係者に届けられる過程にある」と説明している(CTVニュース3月20日)。

また、トルドー首相は、「各州・準州とも連絡を取り、医療機器や医療スタッフの装備品などの需給ギャップがどこにあるのか明確に把握している。新型コロナウイルスの感染拡大対策にどのように協力ができるのかと考えている企業に具体的に呼びかけて、政府としては産業界の協力が必要であり、彼らの成果を最大化できるよう協力をしていきたい」と語った。

カナダ製造・輸出業者協会(CME)の会長兼最高経営責任者(CEO)のデニス・ダービー氏は3月20日のプレスリリースで、「カナダの製造業者は、新型コロナウイルス感染症に対する連邦政府の対応を支援する上で重要な役割を果たすことを望んでいる。政府がサプライチェーンの一部である企業の規模拡大を支援するというCMEの勧告を採用し、企業の迅速な対応が可能になることを嬉しく思う」と述べ、今回の連邦政府の計画を称賛している。

(酒井拓司)

(カナダ)

ビジネス短信 7742ce9fd0cd11bc

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp