1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 17省・自治区が緊急対応レベルを引き下げ、学校再開時期は未定

17省・自治区が緊急対応レベルを引き下げ、学校再開時期は未定

(中国)

北京発

2020年03月02日

新型コロナウイルスの累計感染者は、中国全土で8万26人(3月2日午前0時時点、以下同)、うち現在の感染者数は3万2,652人となった。湖北省での感染者は6万7,103人と、全体の83.9%を占めた。

中国内の一部の地域においては、「重大突発公共衛生事件」レベルを「1級事件」(特に重大)から引き下げる動きがみられる。「国家突発公共事件総合緊急対応マニュアル」では、疫病など公共衛生に関する突発事件について、1級(特に重大)、2級(重大)、3級(比較的重大)、4級(一般)の4段階に分類しており、1級は国務院の決定と指揮に基づいて対策を取るとされており、2級は省レベルで対策を指揮できる。

新型コロナウイルスの流行後、1月29日から中国全土において1級の緊急対応が取られていた。2月21日以降、2月28日時点までに甘粛省、広東省(2020年2月25日記事参照)、江蘇省、四川省など17の省・自治区において緊急対応レベルを1級から2級か3級に引き下げることが発表された(表参照)。国家衛生健康委員会は2月25日の記者会見において、各省・市は緊急対応レベルを適切に調整し、エリアごとに、レベルを分けて現状に応じた予防・抑制対策を行い、秩序よく生活・生産活動の正常化に取り組むよう呼び掛けており、今後も地域ごとに状況を判断して緊急対応レベルを引き下げる動きが続くと見込まれる。

表 「重大突発公共衛生事件」の緊急対応レベルを引き下げた地域(2月28日時点)

新学期の学校再開時期は未定

一方、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学などの新学期の開始時期は明確になっていない。「重大突発公共衛生事件」レベルを1級から2級に引き下げた山西省は、3月15日までに学校の再開はなく、具体的な時期については再開の1週間までに通知するとしている(「人民日報」2月24日)。教育部は、各省・直轄市の教育部門が感染状況に応じて各自で新学期開始時期を決定するよう指示したが、再開日については言及されていない。2月27日に李克強首相が主催した中央新型コロナウイルス肺炎感染対策指導小組(グループ)の会議においても、各地域および関連部門は感染拡大防止の状況を踏まえ、学校の再開時期を原則として延期すべきとしている。

(張敏)

(中国)

ビジネス短信 4943f1c321dd12a6

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp