1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. LOTポーランド航空が運休、減便を拡大

LOTポーランド航空が運休、減便を拡大

(ポーランド)

ワルシャワ発

2020年03月12日

LOTポーランド航空(以下、LOT)は3月5日、新型コロナウイルスの感染拡大と旅客需要の減少を受け、以下の通り運休、減便する路線を一時的に拡大することを発表した。同発表には、すでに運休しているワルシャワ―北京便の運休期間の延長も含まれる。今後、運航予定が変更される可能性もあるが、変更内容については旅客に通知される。

  1. ワルシャワ―北京便の運休を4月25日まで延長。
  2. ブダペスト―ソウル便を4月8日まで運休。
  3. ワルシャワ―ミラノ便を毎日2便に減便。

LOTは、新型コロナウイルスを理由とした入国条件などの変更のために渡航できなくなった者は、2020年6月30日まで追加料金なしで旅程を延期するか、チケットの全額払い戻しする方針を発表している。これは入国条件などが変更される前に購入したLOTが運行するフライトのチケットにのみ適用される。チケットの返金や日程変更については、購入先の販売店に問い合わせる必要がある。

ポーランドでも新型コロナウイルスの感染が拡大している。ポーランド保健省は3月4日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染者を1人確認したことを発表したが(2020年3月6日記事参照)、その後も感染者数は増加し、3月9日に行われた記者会見によると16人に陽性反応が出ている。また、感染の疑いがあり、自宅で隔離された場合、散歩や買い物に行くことはできないことを強調したうえで、もしこれを守らなかった場合、刑事責任を追及される可能性があると警告した。

また、国立衛生局の主任衛生検査官は、1,000人以上の規模の屋内イベントは中止するよう勧告している。

在ポーランド日本国大使館によると、3月6日時点で、ポーランドでは入国制限などは導入されていないが、空港では中国と北イタリアからの入国者に体温測定の検査、アンケートの記入を課している。航空会社が独自にアンケート記入等の対応している事例もあるという。また、ポーランドで新型コロナウイルスの感染を診断された場合は、在ポーランド日本大使館領事班(注1)へ連絡することを呼び掛けるとともに、ポーランドにおいて同ウイルスに感染した疑いが生じた場合など、懸念事項があれば、まずはポーランド保健省のインフォライン(注2)へ相談するように呼び掛けている。

なお、ポーランドでの新型コロナウイルスの状況については、ポーランド保健省外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます国立衛生局外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます在ポーランド日本国大使館外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますなどで最新情報を入手できる。

(注1)電話番号は(+48)22-696-5005(開館時間のみ(9:00~12:30、13:30~17:00))。

(注2)電話番号は(+48)800-190-590。

(楢橋広基)

(ポーランド)

ビジネス短信 348dc52eaf7096aa

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp