1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. カナダ連邦政府、820億カナダ・ドルに及ぶ財政支援策を発表、新型コロナ対応として

カナダ連邦政府、820億カナダ・ドルに及ぶ財政支援策を発表、新型コロナ対応として

(カナダ)

トロント発

2020年03月19日

カナダのトルドー首相は3月18日、経済を安定化し、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けるカナダ国民を支援するため、カナダの国内総生産(GDP)の3%以上に相当する820億カナダ・ドル(約6兆1,300億円、Cドル、1Cドル=約75円)の財政支援策を発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますした。270億Cドルが個人や企業への直接支援、550億Cドルが企業や家計の資金流動性確保のために充てられ、主な支援策は以下のとおりとなっている。

  • 児童手当の支払いの一時的な増額(約20億Cドル)
  • 自宅にとどまる必要があり、有給休暇を取得できないまたは雇用保険に加入していない労働者を対象とした、最大900ドル(隔週で最長15週間まで)の新緊急医療給付(最大100億Cドル)
  • 6カ月間の無利子での学生ローンの返済猶予
  • ホームレスケアプログラムの倍増
  • 納税申告期限の6月1日への延長
  • 納税者の納税期限の9月1日までの猶予 
  • カナダ事業開発銀行やカナダ輸出開発公社などを通じての中小・大企業への信用枠の拡大(100億Cドル以上)

前日の3月17日には、カナダの主要6行〔モントリオール銀行、カナダ帝国商業銀行(CIBC)、カナダナショナル銀行、RBCロイヤル銀行、スコシア銀行、TD銀行〕が、新型コロナウイルスによる経済的影響を受けるカナダ国民に財政支援を提供すると発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますした。住宅ローンの最大6カ月の返済延期や、他のクレジット商品の返済延期などが含まれる。

今回の支援策について、カナダ商工会議所は3月18日、「新型コロナウイルスの感染拡大の経済的影響に対処する上で重要な一歩を踏み出した。この措置は政府の財政戦略の第一段階であり、雇用主と従業員の間の重要な関係を維持し、パンデミックの経済的影響を緩和するために、商工会議所は政府および他のパートナーと引き続き協力していく」との声明を発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますした。

なお、ブリティッシュ・コロンビア、サスカチュワンの両州政府は3月18日、前日のオンタリオ州(2020年3月19日記事参照)に続いて、非常事態を宣言した。カナダでの新型コロナウイルスの感染者数は同日時点で621人、死者は9人となっている。

(飯田洋子)

(カナダ)

ビジネス短信 165c041f5a2a296a

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp