1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 第1四半期の自動車販売台数は21.7%増

第1四半期の自動車販売台数は21.7%増

(ロシア)

国際博覧会課、欧州ロシアCIS課

2018年04月17日


在ロシア欧州ビジネス協会(AEB)の発表(4月6日)によると、2018年第1四半期(1~3月)の新車の乗用車および小型商用車の販売台数は前年同期比21.7%増の39万2,920台となった。

ブランド別で販売台数が多いのはラダの7万9,114台(28.8%増)、起亜の5万2,210台(39.9%増)、現代の3万8,891台(28.3%増)となっている。また前年同期比で2桁増となったのは上位10位ではトヨタ(2万582台)と日産(1万8,084台)を除いたブランドとなっている(添付資料の表参照)。

前年同月比ベースでみると、2018年3月は前年比13.9%増。2017年3月以降13カ月連続しての改善だ(添付資料の図参照)。2018年1、2月は下回るものの、堅調な動きが続く。

AEB自動車委員会のヨルグ・シュライバー委員長は、今後も同じような市場回復のペースを保つことは難しくなるとしつつも、引き続いての市場回復への期待を示す。AEBでは、2018年の自動車販売台数を前年比約10%増の175万台と予測している。

他方、4月1日からは乗用車やトラック、バスなどに課されている「リサイクル税」の係数を引き上げる政府決定が施行されており、今後の販売動向への影響を懸念する声もある(2018年3月23日記事参照)。

(一瀬友太)

(ロシア)

ビジネス短信 633b0017b0637b01

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp