1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 成長は2.3%に減速、カタルーニャ独立問題も影響-2018年の経済見通し-

成長は2.3%に減速、カタルーニャ独立問題も影響-2018年の経済見通し-

(スペイン)

マドリード発

2018年01月11日

政府は2018年の実質GDP成長率を2.3%と予測している。景気と雇用はともに堅調であることに変わりはないが、消費ブームの一服で個人消費が鈍化する上、カタルーニャ州の独立問題による先行き不確実性が影響し、前年に比べて0.8ポイント減速する見込みだ。この問題で2018年の予算法成立も先延ばしとなっており、政治不安が景気の重荷となる懸念もある。

ビジネス短信 936f223e60c75116

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp