1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. マクロン大統領のアフリカ政策、北部と西部を中心に積極外交-フランス国際関係研究所の主任研究員にインタビュー-

マクロン大統領のアフリカ政策、北部と西部を中心に積極外交-フランス国際関係研究所の主任研究員にインタビュー-

(フランス、アフリカ)

パリ発

2017年10月10日

5月14日に就任したエマニュエル・マクロン大統領は、選挙戦当初からアフリカ政策の重要性を強調し、就任後は北・西アフリカを中心に積極外交を展開している。また、アフリカ政策については、大統領直轄で進める体制を整えている。フランス国際関係研究所(IFRI)サブサハラアフリカ主任研究員のアラン・アンティル氏に、マクロン大統領のアフリカ政策についてインタビューした(6月20日)。

ビジネス短信 4820289e5afd4906

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp