1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. 上海の複合商業施設数、2017年末に230カ所の見込み-テナントの業績では小売業が苦戦-

上海の複合商業施設数、2017年末に230カ所の見込み-テナントの業績では小売業が苦戦-

(中国)

上海発

2017年09月14日

上海の複合商業施設数は2009年から順調に拡大を続けている。2017年末には230カ所に達し、施設数および総面積の増加幅は2年連続で過去最高を更新する見込み。ただし、入居しているテナントの業績は、好調な飲食店に対し小売店が低迷し、業種間の業績のばらつきが顕著になっている。また、売り場面積当たりの平均売上高が減少しており、収益力の向上が今後の課題として残る。

通商弘報 da429f4a73e3817e

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp