1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. 欧州政界で高まる中・東欧の存在感-欧米の政治専門シンクタンクCEIDのバルタ専務理事に聞く-

欧州政界で高まる中・東欧の存在感-欧米の政治専門シンクタンクCEIDのバルタ専務理事に聞く-

(EU、中・東欧)

ブリュッセル発

2017年08月10日

中・東欧諸国は、有望なビジネス立地としてドイツなど西欧との経済関係を深める一方、難民問題や対ロシア外交では独自の発言力を強めている。特にハンガリー、ポーランドは2019年の欧州議会選挙などを見据えて、政界再編に大きな役割を果たすとの見方もある。欧米の政治問題を専門とするシンクタンク、ユーロ・アトランティック統合・民主化センター(CEID)のバルタ・ダニエル専務理事に聞いた(6月19日)。

通商弘報 c4220ec981065b70

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp