7省市自由貿易試験区を新設、浙江省では保税燃料油取引が開始

(中国)

上海発

2017年05月26日

 国務院は4月1日、遼寧、浙江、河南、湖北、四川、陝西の各省と重慶市にそれぞれ自由貿易試験区を開設した。このうち浙江省の試験区では、石油製品をはじめとする大口商品の自由貿易を促進し、国際的な資源配分面で中国の影響力を高めるのが目標。税関、検疫部門は同試験区をサポートする措置を発表し、大口商品取引センターは早速、保税燃料油の取引を開始した。

ビジネス短信 5024f87551d8712f

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp