1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 支持率低迷に苦しむペニャ・ニエト政権-治安悪化に加えインフレなども課題に-

支持率低迷に苦しむペニャ・ニエト政権-治安悪化に加えインフレなども課題に-

(メキシコ)

米州課

2017年03月21日

 エンリケ・ペニャ・ニエト大統領の支持率が低下している。2012年12月の大統領就任後、憲法改正を伴う構造改革を複数実現し、経済分野では大きな問題もなく政権を運営してきた。しかし、2017年初めからインフレが高進し、従来の治安対策に加えて経済分野の課題も大きくなっている。対米姿勢も支持率を左右するため、国境の壁や北米自由貿易協定(NAFTA)をめぐるトランプ政権との交渉の成果次第では、2018年の大統領選挙で与党・制度的革命党(PRI)が敗北する可能性も出てきている。

ビジネス短信 88bfa4e7504ee9e8

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp