1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. 世界銀行は6.9%成長と予測も、賃金上昇を懸念-2017年の経済見通し-

世界銀行は6.9%成長と予測も、賃金上昇を懸念-2017年の経済見通し-

(カンボジア)

プノンペン発、アジア大洋州課

2017年03月27日

 世界銀行は、カンボジアの2016年の実質GDP成長率を7.0%、2017年は6.9%と予測している。好調な縫製品輸出と建設業、観光業、農業が2017年も経済成長を牽引するとしている。しかし、最低賃金の引き上げや、欧米市場などで保護主義的政策が取られれば輸出産業が打撃を受けることから、フン・セン首相は「楽観視はできない」としている。

通商弘報 4ed55cc9f5e80e74

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp