4年間の成果と中国との関係深化を強調-行政長官の施政報告(1)-

(香港)

香港発

2017年02月17日

 香港特別行政区政府(香港政府)の梁振英(C・Y・リョン)行政長官は1月18日、2017年の施政報告(施政方針演説)を行った。梁行政長官にとって任期中(2012年7月~2017年6月)最後となる施政報告のテーマは、「機会を活用し、経済を発展させ、市民の生活を改善し、共生社会を築く」だ。全12章の概要を2回に分けて報告する。前編は「経済発展」「一帯一路政策」「イノベーション・科学技術」について。

通商弘報 d6024697769eb189

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp