2016年のGDP成長率は5.02%、6年ぶりに加速-2017年の政府目標は5.1%-

(インドネシア)

ジャカルタ発

2017年02月17日

 2016年のインドネシアの実質GDP成長率は5.02%となり、6年ぶりに前年を上回った。緊縮財政の影響で政府消費支出が減少したものの、民間消費支出が回復した。輸出入は依然としてマイナス成長だが、下げ止まる兆しをみせている。分野別では金融・保険、運輸・倉庫などのサービス業が高い伸び率だった。資源価格が回復傾向にあり、鉱業はプラス成長となった。政府は2017年の成長率を5.1%と見込んでいる。

通商弘報 bdb0a5c353686a78

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp