1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 自動運転車の早期実用化へ、インフラ整備が急務-ボルボ・カーズは2017年に試験走行を計画-

自動運転車の早期実用化へ、インフラ整備が急務-ボルボ・カーズは2017年に試験走行を計画-

(スウェーデン)

ロンドン発

2016年11月02日

 スウェーデン政府は車の自動運転システムの早期導入に向けて、政府内に審議会を設置し、2017年秋を報告期限に法制面などの検討を重ねている。同審議会のヨーナス・ビエルベンスタム委員長は10月10日、導入にはインフラ整備が急務、との意見を新聞に発表した。また、中国の吉利汽車傘下のボルボ・カーズ(ボルボの乗用車部門)は、2017年に大規模な自動運転の実用実験を計画中だ。

ビジネス短信 fd067276f593c927

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp