ロ米関係改善ではトランプ候補に期待-2016年米国大統領選挙の見方-

(ロシア、米国)

モスクワ発

2016年09月16日

 11月の米国大統領選挙を控え、ロシア国内では、共和党のドナルド・トランプ候補が選出された場合と、民主党のヒラリー・クリントン候補の場合とでは、ロ米関係にどのような違いが生じるかという点に注目が集まっている。有識者の見方を紹介する。

通商弘報 789e85da9d7418e3

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp