1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 仲裁裁判所、南シナ海の紛争で中国の主張退ける-主要関係国では判決受け止めの論調に差-

仲裁裁判所、南シナ海の紛争で中国の主張退ける-主要関係国では判決受け止めの論調に差-

(フィリピン、ベトナム、マレーシア、インドネシア、中国)

アジア大洋州課

2016年07月15日

 オランダ・ハーグの常設仲裁裁判所(PCA)は7月12日、中国が主張する南シナ海における歴史的な権利に法的根拠はない、との判決を下した。提訴していたフィリピンをはじめ、同海域において領土問題を抱える主要関係国では、フィリピン、ベトナムのように判決を歓迎する報道がある一方、マレーシア、インドネシアには一層の緊張を生むような対応はすべきではない、といった論調もみられる。

ビジネス短信 ddab8f966aa5473f

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp