1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. オバマ政権、キューバに対するテロ支援国家指定を解除へ

オバマ政権、キューバに対するテロ支援国家指定を解除へ

(米国・キューバ)

ニューヨーク事務所

2015年04月17日

パナマで4月10~11日に第7回米州首脳会議が開催され、初参加のキューバのラウル・カストロ国家評議会議長とオバマ米大統領の首脳会談に注目が集まった。会談後、オバマ大統領は両国首脳が国交正常化に向けて前進を続けることで合意したと述べ、帰国後の14日にはキューバに対するテロ支援国家指定解除を議会に通知した。順調に進めば、45日後に発効する。一方で、大使館再開に向けての議論は今後の課題となった。

ビジネス短信 552f48c8e0da8

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp