著しい成長を遂げるオーガニック市場−日本の自然・健康食品にビジネスチャンス−

(米国)

ニューヨーク事務所

2014年06月11日

米国オーガニック市場は、350億ドル規模の巨大市場にまで成長を遂げている。また、オーガニック認証を受けた農家も増加傾向にある。米国人の健康意識も高くなっており、特に「ヤング・フォーエバー」と呼ばれる18歳から34歳ぐらいの心身ともに若くありたいと考える男性の消費層が新しい顧客として注目を集める。日本の自然・健康食品には、米国のトレンドに合致する商品が多く、大きなビジネスチャンスが広がっているとされる。

ビジネス短信 539564433efd0

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp