トルコが主要な相手、サブサハラではインフラに取り組む−外資・地場からみる中東アフリカ市場(9)−

(イスラエル)

テルアビブ事務所

2014年01月28日

パレスチナ問題を抱えるイスラエルの企業にとって、国交のない周辺国の企業とのビジネスは難しく、中東地域ではトルコが唯一の大口貿易相手国となっている。一方、アフリカでは、国交のないサブサハラ諸国を含め、農業、通信などのインフラ事業に取り組むイスラエル企業がある。

ビジネス短信 52e20bde62e08

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp