1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 原子力法を改正、10基の枠内で原発新設が可能−欧州・トルコのエネルギー政策と企業動向(9)−

原子力法を改正、10基の枠内で原発新設が可能−欧州・トルコのエネルギー政策と企業動向(9)−

(スウェーデン)

ストックホルム事務所

2013年12月16日

スウェーデンにおける発電はそのほとんどが水力と原子力によるものだ。政府は再生可能エネルギー(RE)による発電を増やすべく、風力発電に注力しているが、コスト面でなかなか競合できない。エネルギー大手バッテンフォール(Vattenfall)は、国内外で積極的なエネルギー生産・供給を続けている。国際エネルギー機関(IEA)は2013年2月、スウェーデンのエネルギー政策を「優良」と評価した。

ビジネス短信 52aa899e7a8f0

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp