1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 上半期は伝統的輸出品が落ち込む−国別では輸出入とも中国が存在感増す−

上半期は伝統的輸出品が落ち込む−国別では輸出入とも中国が存在感増す−

(コロンビア)

ボゴタ事務所

2013年09月13日

2013年上半期の貿易は、輸出が前年同期比4.1%減の292億3,711万ドル、輸入は1.0%減の288億4,611万ドルだった。輸出では石油、石炭、コーヒーなど伝統的輸出品が落ち込み、輸入では自動車の落ち込みと航空機、船舶、列車などのその他輸送機器の増加が目立った。輸出入とも米国が最大の相手国で、中国が2位、日本は輸出で0.7%、輸入で2.5%のシェアにとどまっている。

ビジネス短信 52302c3681a38

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp