新たな海底ガス田の採掘を開始−発電用燃料自給に期待−

(イスラエル)

テルアビブ事務所

2013年05月10日

イスラエル北西沖の地中海海底で確認されたガス田で、3月30日から採掘が開始された。埋蔵量は2,800億立方メートルと推定されており、これまで発電用燃料を輸入に頼っていたイスラエルにとって、電力の自給が期待されている。

ビジネス短信 518b3ef784918

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp