食品関連施設は10月から登録情報の更新が必要−食品安全強化法の施行状況(2)−

(米国)

シカゴ発

2012年05月30日

食品安全強化法(2011年施行)は12年10月から12月末の間に、バイオテロ法(02年施行)に基づく食品関連施設の登録情報の更新を義務付けているが、現時点では手続きの詳細は不明だ。また、輸入食品や食品関連施設の再検査などを要求された場合、検査当局の食品医薬品局(FDA)は12年1月1日以降、検査対象者から手数料を徴収する権限が与えられた。まだ手数料が徴収された実績はないが、専門家は今後タイミングを計って開始されるとみている。

ビジネス短信 4fc43c7f186a0

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp