1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 資源開発への参入が活発に−第3回モザンビーク鉱業エネルギー会議−

資源開発への参入が活発に−第3回モザンビーク鉱業エネルギー会議−

(モザンビーク)

ヨハネスブルク発

2012年05月11日

世界最大級のガス田や良質な石炭の埋蔵が確認され、資源開発が本格化する中、4月24〜25日に首都マプトで開催された第3回鉱業エネルギー会議には、世界41ヵ国から700人が出席した。現地政府の要人らが講演したほか、モザンビークの鉱業エネルギー分野に投資する外国企業が事業活動を紹介した。日本からは商社、プラントメーカー、ガス会社などが参加した。

ビジネス短信 4fab7f63dcb40

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp