1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 政策金利を9.75%に引き下げ

政策金利を9.75%に引き下げ

(ブラジル)

サンパウロ発

2012年03月09日

中央銀行の金融政策審議会(COPOM)は3月7日、政策金利(Selic)の誘導目標を、10.50%から0.75ポイント引き下げ9.75%にした。2011年8月を転機として、政策金利の引き下げが始まり、今回で5期連続の引き下げ。政策金利が1ケタ台に戻ったのは10年4月の決定以来で、1ケタ台の政策金利は2回目。

ビジネス短信 4f5834da4ce78

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp