FTAを含め、経済関係強化のための選択肢を検討−EU・米国首脳会議−

(米国、EU)

欧州ロシアCIS課

2011年12月22日

2011年11月28日のEUと米国との首脳会議では、ハイレベル作業部会を設置し、関税を含む両国・地域の貿易投資障壁の撤廃に向けた選択肢を検討することになった。EUと米国が自由貿易協定(FTA)を視野に入れた検討を進めるのは初めて。また、翌29日に開催された大西洋経済評議会(TEC)では、EUの認可事業者(AEO)の相互承認やエネルギースター協定の更新などで合意した。

ビジネス短信 4ef173b779180

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp