日本の自動車輸出が復調−10年の経済動向(4)−

(サウジアラビア)

リヤド発・中東アフリカ課

2011年09月01日

2010年の日本の対サウジアラビア貿易は、自動車・同部品の輸出が復調した。投資では、10年から11年5月にかけて5社が新規進出を発表した。そのうちの1つは、いすゞ自動車による国内初のトラック生産プロジェクトだ。東日本大震災の影響で、食品を中心に実施されている放射線検査の結果が懸念されたが、これまで大きな問題にはなっていない。シリーズ最終回は日本との貿易、経済関係について。

ビジネス短信 4e5d9f74032c8

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp