食品の通関拒否事例の通告を義務化−食品安全強化法に基づく新規制第1弾−

(米国)

シカゴ発

2011年05月25日

食品医薬品局(FDA)は、2011年1月4日に成立した食品安全強化法(Food Safety Modernization Act)に基づく規制強化の第1弾として5月5日、同一食品の通関拒否事例の通告と、国内での食品留置の要件緩和を図るための規則を公表した。いずれも7月3日から施行される。

ビジネス短信 4ddb749f60ae0

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp