対ロシア物流拠点としてインフラを整備

(ラトビア、欧州、ロシア・CIS)

ストックホルム発

2008年10月20日

3つの不凍港を持ち、バルト3国で唯一、モスクワまで直通の鉄道路線があるラトビアは、高成長が続くロシアへの物流拠点としての地位確立に向け、インフラ整備に力を入れている。空港拡大も計画中だ。

ビジネス短信 48f82ab9124f8

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp