米国の自由貿易協定(FTA) 利活用促進策(2022年2月)

2022年02月09日

最終更新日:

米国は2022年2月現在、20カ国との間で14の自由貿易協定(FTA)を締結している。その中には、貿易額が第1位、2位のメキシコ、カナダと締結している米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)なども含まれており、米国の経済を支える重要な存在となっている。
米国におけるFTAの利活用促進策の実態をみると、政府および政府機関とともに、通商専門家を揃えた業界団体や商工会議所、法律事務所、コンサルティング会社といった民間の存在が大きいと言える。本レポートは、公開情報を基に米国の政府および政府機関、そして民間におけるFTAの利活用促進策を調査し、その概要をまとめたものとなる。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2022年02月
作成部署:
ジェトロ米州課、ジェトロ・ニューヨーク事務所
総ページ数:
15ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ