アフリカの食品・飲料市場調査(モロッコ編)(2022年10月)

2022年10月12日

最終更新日:

アフリカ大陸は人口13億人を擁する巨大市場であり、2000年以降産油国を中心に、アフリカ諸国は経済成長を遂げてきた。都心部では高所得者層をターゲットにした外食産業が軒を連ねるほか、増加している中間所得層の消費を支える外国企業も参入している。所得水準の上昇に伴い、人々の食生活が大きく変化している中、日本食への現地での関心も高まりつつある。
ジェトロは、アフリカ主要国における食品・飲料市場について調査を実施した。本レポートでは、モロッコの食品・飲料市場について3部構成でまとめ、日本食産業の販路拡大に向けた情報を提供している。パートAでは、モロッコの食品・飲料市場についての概要を述べ、パートBでは輸出入プロセスなどの制度情報を説明している。パートCでは、モロッコの主要都市で実施した食に関するアンケート調査の結果を分析している。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

シリーズ名:
アフリカの食品・飲料市場調査
発行年月:
2022年10月
作成部署:
ジェトロ中東アフリカ課、ジェトロ・ラバト事務所
総ページ数:
101ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ