1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 中国 教育(Edtech)産業調査(2021年3月)

中国 教育(Edtech)産業調査(2021年3月)

2021年03月12日

最終更新日:

中国は人口約14億5万人、国土面積は約960万平方キロメートル(日本の約25倍)にも及ぶ。
人口が14億人を超える一方で少子高齢化も急速に進んでいる。
「一人っ子政策」は2016年に既に廃止されたが、経済成長に伴う様々な要因により出生率は低下。
2020年12月時点で中国におけるインターネット使用者は9.89億人、普及率は70.4%に達した。
特に全国の小中学校における普及率は99.7%に達したと発表された。
中国のオンライン教育業界の市場規模は、ここ数年、前年比120%増で推移している。
2022年には5,000億元を突破すると予測される。
世界規模になっている新型コロナウイルス感染症への対策も講じた。
児童・生徒の家庭学習を補助すべく無料の教育コンテンツを放映・配信する国家プロジェクトも始動している。
本レポートでは中国の教育(EdTech)産業の概況及び市場参入に関する情報をまとめた。
中国のEdTech産業の全体像や注目企業などを把握するためにぜひ活用していただきたい。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

シリーズ名:
教育(EdTech)産業調査
発行年月:
2021年03月
作成部署:
ジェトロ新産業開発課、ジェトロ・北京事務所
総ページ数:
68ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ