1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. コロンビア会社監督局基本的法的通達第10章の全般的変更 ―マネーロンダリング、テロリズムに関するリスク管理システム「SAGRILAFT」への企業の対応―(2021年3月)

コロンビア会社監督局基本的法的通達第10章の全般的変更 ―マネーロンダリング、テロリズムに関するリスク管理システム「SAGRILAFT」への企業の対応―(2021年3月)

2021年03月31日

最終更新日:

コロンビア会社監督局は2020年12月24日、マネーロンダリング、テロリズムへの資金供与、大量破壊兵器拡散への資金調達についての自己管理および包括的リスク管理システム(SAGRILAFT)に関連する基本的法的通達第10章を全面的に修正した。本通達では、誰がSAGRILAFTを導入する必要があるかを決める基準が変更され、最低措置制度が創設され、実施までの期間が短縮された。
コロンビアにこれから進出を考えている、あるいは既に進出している日本企業の活動に際し、本レポートを参考にされたい。

発行年月:
2021年03月
作成部署:
ジェトロ・ビジネス展開支援課、ジェトロ・ボゴタ事務所
総ページ数:
6ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ