1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. スイスのイノベーション概況 ―スイスのオープンイノベーションとスタートアップエコシステム―

スイスのイノベーション概況 ―スイスのオープンイノベーションとスタートアップエコシステム―

2021年06月21日

最終更新日:

スイスはコンパクトな市場ながらも、世界的レベルの連邦工科大学や研究機関が集中していること、ユニークな教育システムや質の高い労働力、信頼性の高いインフラなどを背景に、WIPOグローバルイノベーション指数で10年連続の1位を維持しているイノベーション大国である。
国内各地に各種エコシステムが存在し、産学官が密接に連携したボトムアップアプローチによる企業支援が行われていることなどから、数多くの有望なスタートアップが生まれている。
本レポートでは、スイスでのオープンイノベーションを検討する日本企業の一助となることを目的に、スイスのエコシステムの概況を説明し、日本企業との相乗効果が特に期待される4分野(クリーンテック、フィンテック、バイオテック、スマートファーミング)について分析する。
また、ヨーロッパにおけるスイスのイノベーションエコシステムの優位性、日本企業とスイススタートアップの協業事例を紹介する。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2021年06月
作成部署:
ジェトロ・イノベーション促進課、ジェトロ・ジュネーブ事務所
総ページ数:
62ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ