1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 続・厳格化する米国の輸出管理法令 留意点と対策(2021年8月)

続・厳格化する米国の輸出管理法令 留意点と対策(2021年8月)

2021年08月05日

最終更新日:

米国議会は2018年8月、「2018年輸出管理改革法(ECRA)」を制定し、その後、同法に基づき輸出管理の権限を与えられた米商務省は、同法で規定された基本的な輸出管理政策や方針を具体的に施行するため、「輸出管理規則(EAR)」に必要な改正を随時行い、様々な側面において輸出管理を強化してきた。その中には、「新興技術」を新たに規制対象に加えることや、安全保障上リスクがあるとされた特定の外国企業に対する輸出管理を厳格化するといった措置が含まれる。
本レポートでは、これまで強化されてきた米国の輸出管理法令に関して、その留意点と法令を遵守する上で望ましい対策などに焦点を当て、解説する。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2021年08月
作成部署:
ジェトロ米州課、ジェトロ・ニューヨーク事務所
総ページ数:
48ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ