再検証:ASEANの経済・投資環境(2021年3月)

2021年03月12日

最終更新日:

米中貿易摩擦や新型コロナウイルスの拡大によって、世界経済は大きな下押し圧力を受けている。特に、日本含めて世界の企業はビジネスモデルや事業戦略の再構築を視野に入れ始めている。この中で、ASEANは既に日本企業の主要な進出先となっているものの、地理的に近く、親日的な国も多く、その高い潜在成長力などから、米中貿易摩擦の中でも、安定的なビジネス展開先として、あらためて注目が集まっている。本レポートは、ASEAN向けビジネスは未着手ながらも関心を持たれている日本企業向けに、進出目的を生産/輸出拠点としてみる場合と消費市場開拓を視野に入れた内販向けとみる場合に分け、その際に留意すべき点を中心に記載されている。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2021年03月
作成部署:
ジェトロ・アジア大洋州課
総ページ数:
41ページ

ファイルのダウンロード:

関連情報

ご質問・お問い合わせ