1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. インドにおけるプラスチック規制の導入過程とマハーラーシュトラ州およびタミル・ナドゥ州の取り組み(2020年3月)

インドにおけるプラスチック規制の導入過程とマハーラーシュトラ州およびタミル・ナドゥ州の取り組み(2020年3月)

2020年09月09日

最終更新日:

2018年3月、インド西部マハーラーシュトラ州政府は唐突に厳しいプラスチック規制の導入を発表した。この通達ではプラスチック製のレジ袋やストロー、規定量以下のペットボトルなどの使用が禁じられた。現在インドではほとんどの州が何らかのプラスチック規制を導入しているが、その内容や運用については非常に複雑かつ多岐にわたり、実態の把握が困難だ。これはインドの法体系や行政制度に帰することができる。本稿は各州の規制の大本となる中央政府の規制・法律について時系列的にまとめ、次に今般のプラスチック規制の発端となったマハーラーシュトラ州の規制についてその経緯と導入過程を説明する。加えて、同様に厳しいプラスチック規制を導入した南部の主要州、タミル・ナドゥ州の規制、そして各業界団体の反発とマドラス高等裁判所の判断を紹介する。

発行年月:
2020年03月
作成部署:
ジェトロ・ビジネス展開支援課、ジェトロ・ムンバイ事務所
総ページ数:
20ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ